JAASアカデミー
TEL
お問い合わせ
一般社団法人 JAAS日本アンチエイジング外科学会

大野准教授ら、サプリメントや併用療法で顕効例をデータベースに [JHM]

[ 2009/10/8 ]

大野准教授は、日本のがん患者の補完代替医療を利用する割合は44.6%であり、サプリメントを摂取する患者は実に96.2%と圧倒的な利用率を示していることを指摘。とりわけアガリクスが60.6%と群を抜いていたことも述べた。こ […]

「がん代替医療」研究班では抗がん症例の収集が本格化 [JHM]

[ 2009/10/7 ]

通知文書は、「アガリクス(カワリハラタケ)を含む製品について」と「アガリクスを含む製品の留意事項について」を添付したもので、冒頭「食品安全委員会からの最終的な評価結果を受け、従前どおり引き続き必要な情報の収集を行うよう」 […]

厚労省、アガリクス安全宣言 アガリクス・ブラゼイ協議会総会で明らかに [JHM]

[ 2009/10/6 ]

抗がん症例のデータベースをスタートさせる大野智准教授先ごろアガリクス・ブラゼイ協議会(竹口雅之会長)の臨時総会が都内で開催され、7月初旬に厚労省医薬食品局・食品安全部基準審査課長名で都道府県にあてた通知文書(食安基発07 […]

プラセンタに続くアンチエイジング医療の登竜門 [JHM]

[ 2009/10/5 ]

近年PRPにFGF(線維芽細胞成長因子)などを添加する方法が散見されるが、これに対し久保田MDは、製造元も噴霧用に製剤化しているもので、注入を推奨していない上に、反応が過剰になった場合に対処ができないため、PRPに添加す […]

最も身近で安全安心な再生医療『マイセルACR』 [JHM]

[ 2009/10/2 ]

日本発の世界が注目する、美容皮膚アンチエイジングPRP注入マイセルのPRPキット。すべて減菌、個包装されているACRの開発者。久保田潤一郎MD最近、本紙編集部にPRPについての問い合わせが寄せられることが多い。再生医療が […]

インディバ第2回統合医療研究会を開催 [JHM]

[ 2009/10/1 ]

高濃度ビタミンCとインディバの併用効果テーマにインディバ・ジャパンは先日、「インディバCRet System」のがんなどの疾病に対する可能性を検討する統合医療CRet研究会の第2回目をインディバ・ジャパン本社内セミナール […]

Copyright (C) JAAS ACADEMY. All rights reserved.