JAASアカデミー
TEL
お問い合わせ
一般社団法人 JAAS日本アンチエイジング外科学会
月間JHM「健康と医療」+電子媒体
貴社の商品、機器とクリニックとのマッチング支援
JAASご入会はこちら
JAASアカデミー講習会受講者規約 同意書
技能認定
認定医
医大生・インターン研修医の方へ
受講者の声
海外研修時の注意点
ドクターブログ
DR池田塾 ライブ講座レポート
JHMアーカイブ
Live Surgery アーカイブ
JAASアカデミー教材

第4回 DR松山の若返り療法

第4回 DR松山の若返り療法

第4回目となるDR松山の若返り療法ライブ講座は、NMN点滴療法+医療ナノバブル水素点滴療法のハンズオン体感ライブ講習会として開催する。

驚異の若返り薬!NMN(β‐Nicotinamido Mononucleotide))を医療用点滴で。点滴製剤はマイナス20℃で保管、点滴により加齢とともに減少するNAD+濃度をあげる。長寿遺伝子サーチュイン、ミトコンドリアを活性化し様々な疾病治療効果や若返り効果をもたらす。

NMNがもたらす劇的な作用は、幾たびかNHKはじめ多くの報道番組で紹介されている。動物実験でも、60歳にあたるマウスがたった1週間で生後6か月のマウスに見た目や身体機能が若返えるとした映像が流されるなど、NMNは今、世界中で夢の若返り薬として脚光を浴びる。近著「LIFE SPAN 老いなき世界」(東洋経済新報社)の著者でもあるハーバード大学大学院のシンクレア教授(David A. Sinclair)とワシントン大学の今井眞一郎教授らの研究から次々とその驚異の若返り作用が明らかになってきている。-20℃以下の保存で行う点滴薬が医療現場では基本である事から、NMN点滴投与を早くから導入してきた松山MDにまずはアカデミックなNMNの最新知見を述べていただき、一方で臨床導入した経緯とその作用について講義いただく。

松山医師が先駆けて治療するNMN点滴の患者所見、治療におけるプロトコールを公開。禁忌、副作用の報告はなし。また併用療法として行う医療用ナノバブル水素点滴についても発生器の仕様とクリニカルエビデンスを伝授してもらう。

午後は、講義会場から所をクリニックに移し、ハンズオンライブ供覧とあわせて希望する医師にNMN点滴の体感をしてもらう。ナノバブル水素発生器、点滴とあわせて、NMN点滴の準備、前処置、NMNを含む点滴液の作成、点滴時間など付帯的なプロトコールを教えていただくことになる。また禁忌、副作用情報についても言及する。同医師が実際に使うNMN点滴製剤の取り扱い会社にも同席いただき、導入をする際の法的な注意事項、同意書をふまえた個別契約そして、NMN製剤の保管、使用などの取り扱いマニュアルなどを説明してもらう。

詳細はこちら

Doctors LABO
JAASコンサルティング
モデル募集
Copyright (C) JAAS ACADEMY. All rights reserved.